日焼け止めクリームは1日に数回の塗り直しを!!

都島で人気の美容室でも言われたんですが肌を紫外線から守るためにも日焼け止めクリームの塗布は欠かせませんが、SPFの数値が高いクリームを塗れば丸1日安心というわけではありません!!

日焼け止め効果を維持するためには朝のスキンケアでクリームを塗った後、数回の塗り直しをすることです。目安は2時間から3時間おきであり、適量を伸ばして塗るようにすること、うなじや耳の後ろなどうっかりしやすいパーツも忘れずに塗ります。特に気温が上昇をする真夏は汗で日焼け止めクリームの成分が流れやすいので、汗をオフしてから数時間ごとの塗り直しは大切です!!!

日差しが強い時には日焼け止めクリームだけではなく、帽子やサングラスに日傘などのUVカットアイテムも使うようにします。その夏に使い切らなかった日焼け止めクリームは、そのまま次の夏も使おうと考えがちですが、一度開封をした化粧品はそこからすでに酸化が始まるため、年を越したものは使わないことです。前年の日焼け止めクリームはすでに成分がある程度酸化しているので、肌にとってUVケアが刺激になることもあるため、新しいものを使うようにします!!!