キッチンにある材料で作れるシュガーワックス!!!

時々顔の肌にやりたいのがスクラブでのケアであり、キッチンにある材料でもフェイススクラブを作ることができます。身近なキッチン調味料でできる代表といえば、スイートな砂糖を使ったシュガースクラブです!!!

スクラブは成分が研磨剤となって汚れや角質をオフしますが、シュガースクラブの場合は砂糖がその役割になります。見た目も手で触れてみても砂糖はさらさらしていますが、肌の表面や毛穴には砂糖の粒子の細かさが汚れ除去にちょうど良いサイズです。使うのは白い砂糖とオイルだけ、同じ分量で混ぜればシュガースクラブの出来上がりですから、いつでもスクラブケアができます!!!

オイルはキッチンにあるサラダオイルでもよいですし、オリーブオイルやホホバオイルなど選択は自由です。スクラブケアをする際にはまずは肌の汚れを落としておくこと、メイクはクレンジングでオフして洗顔を済ませてから、シュガースクラブでのケアをします。香りを楽しみたいのであれば、好みのエッセンシャルオイルや、バニラエッセンスを数滴加えても構いません!!!