真夏の紫外線による地肌と髪の毛のトラブルを防ぐために!!!

顔や首元に手などには日焼け止めクリームを塗りますが、意外と盲点になりやすいのが頭皮です。真夏の紫外線は1年間の中でも特に強烈さが増すため、髪の毛などいとも簡単に筒抜けで頭皮の皮膚を攻撃します。頭皮へのUV対策は全くしなかった場合、強い紫外線の下で長時間過ごすことで、頭皮に日焼けをしてしまうので要注意です!!!!

 

また紫外線は頭皮だけではなく髪の毛への攻撃も同時に行うので、強い日差しの下で過ごせば髪の毛もパサパサになります。冬などの穏やかな日差しであれば、顔やネックラインなどの肌だけのUVケアでもよいとしても、真夏が到来をしたら頭皮と髪のUV対策もしないわけにはいきません!!!

 

人間の皮膚も毛髪もたんぱく質がメインで構成されているので、頭皮の地肌が日焼けをすると乾燥が激しくなり、抜け毛が増えるなどのトラブルも起こりやすいです。髪の毛の日焼けは色抜けしやすく、美しいストレートでもうねりが出やすくなります。真夏は頭にもUVカットスプレーなどを使うこと、頭皮用の美容液やローションも愛用をすることです。